くせ毛の人はどういったシャンプーを選ぶべき?おすすめの商品は?

くせ毛 髪の悩みについて

髪に関する悩みとして多いものの一つが「くせ毛」です。そのままのくせを生かしたヘアスタイルを選ぶ人もいれば、縮毛矯正をかけてストレートにしている人もいますよね。

そして、くせ毛の人はくせ毛向きのシャンプーを選ぶと、より髪のコンディションを良い状態に持っていくことができます。

このページではくせ毛がどういうものなのか、そしてくせ毛の人にはどんなシャンプーが向いているのかを紹介していきます。

くせ毛のメカニズム

そもそもヒトの髪の毛というのは、外側から「キューティクル」「コルテックス」「メデュラ」という3つの部分に分けることができます。シャンプーのCMなどでよく聞くキューティクルと言うのは、髪の毛の一番外側にある部分のことなのです。

くせ毛の人は、このコルテックス細胞における「オルト様コルテックス」「パラ様コルテックス」という2種類の細胞の分布に、羊毛にも似ている偏りがあると言われています*1

*1:参考:ヒトのくせ毛の微細構造

くせ毛のメカニズム

画像引用元:髪のくせ(花王ヘアケアサイト)

専門的な話になってしまいましたが、要するに2種類の細胞の分布が偏ることによって髪がカールするということですね。

また、毛穴自体が曲がっていることもくせ毛の原因と言われています。こちらは遺伝しやすいとも言われていますが、確かにくせ毛の度合いが遺伝している親子を見たことはありますよね。

さらに、ダメージやエイジングが髪のうねりを強めることも花王で確認*2されています。ヘアカラーなどによるダメージで内部の偏りが大きくなることで、くせが強まるそうなのです。

*2:参考:髪のくせ(花王ヘアケアサイト)

これは逆に言えば、適切なケアを行うことでくせが強まるのを防ぐことができるということにもなりますよね。だからこそくせ毛が気になっている人は、適切なシャンプー選びをするべきだと言えます。

くせ毛に合っているシャンプーはどんなもの?

毛穴の曲がりなどに対してシャンプーで対抗することは現実的ではありませんが、ダメージによって強まったうねりであればシャンプー&トリートメントによるケアで軽減できることもあるでしょう。

ということで、くせ毛に悩んでいる人におすすめできるのはどんなシャンプーなのか紹介していきます!

ダメージ補修力のあるシャンプー

ダメージによる髪のうねりが疑われる人には、ダメージをしっかり補修してくれるシャンプーがやはりおすすめ。

知名度が高く、市販もされていておすすめなのはジュレームリラックスのストレート&スリークです。

KOSE ジュレーム リラックス シャンプー(ストレート&スリーク) 本体 うねる髪用 500mL

髪質コントロール成分によってキューティクルをしっかりとコーティングし、まっすぐで軽い印象の髪にしてくれます。さらに髪質メモリー成分がまっすぐになった状態の髪を記憶。スッとしたさらさらの髪をキープしてくれるのです。

ジュレームのラインナップの中でも「うねる髪用」として打ち出されているので、ダメージによる髪のうねりに悩んでいる人にはおすすめできるものの一つですね。

また、ファンタジストという名前のヘアセラムなどのアイテムを使用すれば、よりうねりにアプローチすることができます。

KOSE コーセー ジュレーム ファンタジスト リペア インテンシブ セラム ヘア 美容液 (ストレート) 125ml

うねりが強く出ている人は、併せて検討してみても良いかもしれません。

エイジングケアのできるシャンプー

年齢を重ねて髪のくせ・うねりが気になるようになった人は、髪の毛のエイジングケアができるシャンプーを選びましょう。

エイジングケアのできるシャンプーとして有名なのはセグレタでしょうか。

セグレタ シャンプー 本体 360ml

花王の調べによると、年齢とともに髪の「内部脂質」が減少する*3そうなのですが、これによって髪の内部が空洞化してしまうそうです。

*3:参考:セグレタ公式サイト

そこで、セグレタは内部脂質の働きをサポートするために、セラミドSが髪内部に浸透するような処方になっています。うねりを目立ちにくくさせ、同時にハリやコシのある髪へと導いてくれるシャンプーなのです。

すぐに洗い流しても効果があるトリートメントも併せて使用すれば、エイジングによってうねりが出てきた髪もしっかりとケアしていくことができるでしょう。

オーダーメイドシャンプーならくせ毛にもぴったり!

くせ毛だけ(ダメージ・エイジングだけ)が悩みである場合は上記のようなシャンプーでも良いですが、人はくせ毛だけでなく、色々な悩みや好みを髪に対して持っているものです。

「くせ毛ケアはばっちりなんだけど、他のケアが物足りない」「良いシャンプーなんだろうけど香りが好みじゃない」というのも、十分起こり得ます。

ではどうすれば良いのでしょうか? 答えは簡単で、自分の悩み全部に応えてくれるオーダーメイドシャンプーを使うようにすれば良いのです。

例えばオーダーメイドシャンプーのmixx(ミクス)は、たった8つの質問に答えるだけで、19,530通りもの処方から自分に合ったシャンプーを作ってくれます。

このmixxは質問の中でダメージ度合いや髪質を伝えることができるだけでなく、髪の毛のエイジングケアを求めていることも伝えることができるので、くせ毛の人がダメージやエイジングのケアをするのにぴったり。

前述の通り、ダメージやエイジングは髪のうねりを強めますからね。ぜひともシャンプーやトリートメントでケアをしてあげたいところです。

市販のシャンプーではなかなか満足のいく髪の毛にならなかったという人も、オーダーメイドシャンプーなら「あなたに合わせた処方」なので期待が持てます!

mixxについては以下のページでもっと詳しく書いているので、あわせて読んでみてください。

たった8つの質問に答えるだけのオーダーメイドシャンプーがすごい!
あなたは普段、何のシャンプーを使っていますか? ドラッグストアで500円~1,000円くらいで買えるもの、あるいはデパートなどで売っている数千円のちょっと良いものかもしれませんね。 では、あなたはなぜそのシャンプーを選んだのでし...

下記記事では、別のオーダーメイドシャンプーであるMEDULLAとの比較もしています。

mixxとMEDULLA、オーダーメイドシャンプーはどちらがおすすめ?
自分の髪質や悩みに応じて作ることのできるオーダーメイドシャンプー。日本で有名なものは当サイトでも紹介しているmixx(ミクス)とMEDULLA(メデュラ)の2つでしょう。 どちらも素敵な商品なので、どうやって選んだら良いのかわからない...

まとめ

髪にくせがあると、思うようなスタイリングができなくて苦労することもありますよね。

そもそも毛穴が曲がっているような遺伝的なタイプのくせ毛の場合は、縮毛矯正などを検討するのが一番良いですが、単純なダメージやエイジングによるうねりであれば、シャンプーやコンディショナーでも改善が期待できます。

そのため、市販のシャンプーの中から髪のうねりに対処するようなものを選ぶのは効果的だと言えます。

ただし、髪質というのは人それぞれですし、髪の悩みも複合的なものです。できればオーダーメイドシャンプーを活用して、トータルでケアをしていきたいところですね。

タイトルとURLをコピーしました