(社)京都府米食推進協会第27回 通常総会が開催されました

イメージ画像

第27回通常総会は、6月8日(金)、(株)京山3階会議室で開催されました。構成会員(社員)の全農京都府本部、京都府米穀小売商業組合、(株)京山、伊藤忠食糧(株)の代表が参加されました。

議長選出後、議案の提案

総会議長には、(株)京山執行役員・業務・営業部長 中村公一さんが選出され、最初に、理事長の林正和さんから、日頃の協会活動に対して御礼があり、この一年間の主な取り組みを紹介、24年度、いっそうの活動への理解と参加を要請しました。 続いて、京都府農林水産部副課長  小森 聡さんから来賓のあいさつをいただきました。

議案の提案

理事会より、事務局長の尾松数憲さんが、議案の提案をおこないました。

第1号議案 平成23年度事業報告及び決算報告の件、及び監事監査報告(細見泰敏監事)
第2号議案 平成24年度事業計画書承認の件
第3号議案 一般社団法人移行認定申請の件
第4号議案 定款改正の件
第5号議案 役員選挙の件

それぞれの議案の審議をふまえ、各議案について、採決がおこなわれ、全議案が、満場一致で採択されました。

通常総会終了後に開かれた第1回理事会で、下記の新役員体制が決まりました。

理事長 原田  章(株式会社 京山 代表取締役社長)
副理事長 大八木 修三(京都府米穀小売商業組合 理事長)
専務理事 尾松 数憲(株式会社 京山 営業部 参与)
理事 越智 孝司 (伊藤忠食糧 株式会社 常務執行役員)
理事 清水 保夫(伊藤忠食糧 株式会社 営業部)
理事 石塚 隆司(京都府米穀小売商業組合副理事長)
監事 宅間 敏廣(JA全農京都府本部 本部長)
監事 小川 徹司(京都府米穀小売商業組合 副理事長)
顧問

林 正和(株式会社 京山 会長)

「2012年度の主な事業計画」

2012年度(平成24年度)、次の事業計画と課題で進めます。

  1. 京都米のブランド確立、普及啓蒙活動を強めていきます。
  2. 京都米提供店「登録店」の拡大、促進をはかります。
  3. 京都米を取扱う販売店を応援し、普及をはかります。京都米推進のため、実需者への訪問等を強めます。
  4. 「京都米の良さ発見」事業を実施します。
    管理栄養士、栄養士をめざし京都の大学、短大、専門学校生で学ぶ学生を対象に「京 都米の良さ発見、京都米もっと食べておくれやす等提案事業」をおこないます。
  5. 京都米の学習、普及啓発を目的にした、消費者の参加型企画“京都のおこめ、食文化講座”を企画します。
  6. 協会が販売者となる「京都米」の開発を行い、昨年度、学生から提案を頂いた、キャラクター、ネーミング等を有効活用し、京都米の普及につないでいきます。
  7. 米問屋、米穀店を対象にした、学習会を開催します。
    テーマ:「平成24年度 新米の産地別作柄、価格等情報について」(仮題)
    日時:9月30日(日)PM2時~PM4時30分
    会場:キャンバスプラザ京都(京都駅西 ビックカメラ前)
  8. 京都米提供店へのサービス事業を検討します。
    ホームページを使い、京都米提供店の来店動機につながる新たなシステムを開発します。
  9. 一般社団法人移行認定申請・認可の取り組みを進めます。

トピックス

▲ページの先頭へ